器ふじさき

器ふじさき




器ふじさき

埼玉県坂戸市


秋の企画展「篠原 希さん 作陶展」 のお知らせ

トップページへ戻る
お問い合せ

« 秋の展示会のお知らせ | メイン | 篠原 希(しのはらのぞ... »

秋の企画展「篠原 希さん 作陶展」 のお知らせ

篠原 希(しのはらのぞむ)さん 作陶展
期間:10/26(火)~10/30(土)まで

篠原さんと以前、ご紹介した篠原 希(しのはらのぞむ)さんの作陶展を開催させて頂きます。
篠原さんは、ご自身で築窯した穴窯で、焼き締めの壷や食器や花器、また白い泥と薄い釉薬を器に掛けて焼き上げる白い焼き物、粉引の食器を製作していらっしゃいます。
焼〆コーヒー碗皿その造形は独自の力強さを持ちながら、使いやすく、焼き締めの肌や灰釉、粉引きもきれいに仕上がっています。
また、ご自分が作りたい物を、多くの方に使って頂きたいという考えで、価格はとてもリーズナブルです。

片口向付け篠原さんは大阪で生まれ、二十歳の時に焼き物の里信楽へ移り、粉引作家古谷信男氏に師事して、土作り薪割りにはじまり、ろくろなど陶技を一から教えていただいたそうです。
その後、1999年に独立して窯を開き、伝統的な技法と独自の創造性を発揮した作陶活動をされています。
焼〆湯呑数年前には伊賀の地に穴窯をご自身で築窯し、焼締の壷や花入等、また白い泥と薄い釉薬を器に掛けて焼き上げる白い焼き物、粉引の食器を製作していらっしゃいます。
埼玉での展示会は始めてなので、ぜひ会場においで頂き、その素晴らし作品をご覧いただきたいと思います。

篠原さんホームページ「陶工房 篠原」: http://anagama.net/
ブログ「焼いて暮らす日々」 http://kibou830.blog84.fc2.com/

10/10/ 3/(日)15:05 | Permalink

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://utuwa.heteml.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/164

コメントを投稿

申し訳ありませんが、不正な書込み防止のため、投稿頂いたコメントは管理者が承認するまで画面には表示されません。悪しからずご了承ください。